FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Limitless Challenge !! - 2018 ホーム河川の汽水域#9 - 」

20180505001.jpg





.



昨年の今頃はもう黒鯛がトップに反応していた



これはトップでシーバスを狙ってた際

結構な確率で出てた紛れもない事実。

おそらく正体はニセモノの方がメインなんだろうけど

本物も雑じってここのシーバスと同様に表層のベイトを

意識しているのは間違いなく、先ずはそちらを狙ってみる。



👆 ...で、見事にビンゴ



ルアーの後方からすーっと迫って喰らいつきました。

嬉しいことに本物....

本格的に腰を据えて狙うのは梅雨明け以降だけど

遊び相手が増えるというのは良いことです。



小型のニセモノらしきバイトがこのあと2発

...も、乗らず。

汽水域の釣りを解禁し

まだこれからシーバス、マゴチを狙っていく段階だから

このターゲットは3番手という位置付けです。



....で

この汽水域で現時点での本命漁・シーバス。

今年はいまだメバルをやってるから

優先順位は一つ下がっていることもあって

デイライトシーバッシングは前回の夜勤帰り以来。

...といっても

状況はこれからどんどんと良くなっていくから

あとは潮位のタイミングを読んでエントリーすれば

釣果という結果に結びつく確率はひじょうに高い。




いつものとおり

軽量バイブで探ってはみるんだけど



おっと!...反応がないですやん ^^;



しばらく探ってみたんだけど結果は同じ。

堪らず

今度はシンペでゆったりとした動きで探ってみる。




すると

そこにシーバスはやっぱりいた!



20180505002.jpg



デイゲームだから...といった苦手意識はまったくなし。

...っていうか

完璧に攻略できるようになった...からこその当然の結果。

少なくともボクはそう受け止めてます。



でも

活路を見い出したシンぺであとが続かない。



ふたたびバイブレーションに戻して

広範囲をチャックし直すことにします。

季節的にも昼間はシンぺよりもバイブ

なんとしても複数形にして終わりたい

...どうしてもフロック視はしたくないんですよね。




それから...しばらくして

そのバイブレーションにやっと反応を示す



20180505003.jpg




...も、サイズは小さめ。

でも、これで複数形になった

これが何を意味するか?

それは狙う上でパターンとして成立する...ということで

確実に狙っていくにはとにかく大事なんですよね。



このあとも後続は反応を見せた ...ものの

まだまだボクの腕の未熟さを知ることに ^^;



季節の到来で

また遊び場がひとつ増えたんだけど

今年もこれからまた長い付き合いとなるから

じっくりと帰ってくる魚たちと向き合いたいものです。




スポンサーサイト

| Daylight Seabass | 10:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT