FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Limitless Challenge !! - 2018ホーム河川の汽水域#13 - 」

20180527001.jpg




.





日本ダービーを◎▲で完全に読みきる!





会心の予想にすっかり気を良くしての川行き。

まだなにか良いことがあるんじゃないか?

...そんな気がしてなりません。 ^^;




スモールベイトパターンのシーバスゲームだから

ここ最近はバイブと70mmミノーがメインアイテム。

ターゲットも両天秤をかけてる状況だから

バイブレーションがあればボクの場合は

他のルアーはいらない...というのが現状です。



到着するや

岸際のスーパーシャローではベイトが逃げまどう光景。

勢いあまって魚も水面を割ってライズしてるけど

5センチほどのベイトを襲ってるのはどうやらセイゴ。




でも

ボクの狙いは沖めの方で....

そちらはあきらかに違うサイズのボイルが。

...で

表層をジャーキングリトリーブすれば

👆 あっさりと釣果へと結びつく。

...も、サイズは不満残り。

昨日のバラシ連発もきっとこんなサイズだと思います。




このあとエラ洗いでバラシ2発!...とこれが今の課題。

せっかく掛けた魚を逃してるんだから

早いとこブランクを埋めて修正するしかありません。




次第に日も傾き始め....

ナイターならおそらく激アツ...と思われるんだけど

昼間のシーバスやったらナイターはもの足りない!

夜なら時間は取れるんだけど足がまったく向かないのは

面白味に欠けてしまったということでしょう。




そうしていると 今日一の会心の一撃!

おそらくはこれが沖めでライズしていたサイズ。

とっさに追い合わせを数回入れ

これでもか!...って感じでのやり取り(笑




まぁ早巻きに...下からズドン! だから

追い合わせは不要だったかもしれないけれど

その甲斐もあってか獲りたかった魚には到達する。



20180527002.jpg




サイズは70アップ

...も、

ボクのタックルを考えれば

ランカー級の引きは体感できたかなと。



...で

周囲も暗くなってきたことで

そろそろ撤収と思ってたところに

至近距離でバイブに喰らいつく。



20180527003.jpg



昨年の自己記録ものと似たような位置でのヒット。

...同時にラインも出ただけに

期待はしたけれど、

メモリアルファイトの感覚には及ばず。

それでも手勘定3つちょっとだから60アップ!

今回はこれを最後に撤収としちゃいました。



今年の梅雨はどーいった感じなのか?

雨で濁ればシーバスor濁り知らずの溪行き

好天続きならまごっちんぐ.....と選択肢はあるだけに

遊び相手には困らないけれど、そんな感じでこれから

アーリーサマーの釣りを楽しんでいきたいと思っています。




スポンサーサイト

| Daylight Seabass | 19:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT