FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Limitless Challenge !! - 2018ホーム河川の汽水域#18 - 」

20180711000.jpg





.




梅雨明け宣言と共にすっかり夏空




この2日は遠出したこともあり

今日はおよそ20日ぶりとなる本流へと向かう。

その本流はまだまだ濁りがキツイ

ってことでターゲットは自然とシーバスに決まる。



ただ....あいにくの干潮前というタイミング。

潮位があれば足元狙いで鉄板...なんだけど

そこがどうなのか?ってことになっちゃいます。



濁った時は岸際を狙うのが一番なんだけど

潮位が下がりきってるからどうしても

沖めに向かって自然とキャストしちゃう。



流れも緩いなか

少しでも変化を感じる所を流していく。





ハッキリ言って良い感じはしない





強い日差しという難敵もあるんで

ダメならさっさと撤収と思ってたんだけど

表層を流してたルアーに対して激しくアタック。



20180711001.jpg

20180711002.jpg



喰ってきたのは...ヒラセイゴ

このタックルでも秒殺(笑 ....だったんで

引きを楽しむことはできなかったけれど

このバイトで切れかけていたボクの集中力は急上昇。





ここ数年....この時期によくヒラを見かけるんだけど

今日も結構な数が居るようで

ドン!...と同時に激しく水面から飛び出し

ルアーを飛ばされること3回

ここでルアーのタイプを換えてみる。





ここからはバイブレーション

思惑どおり.....口を使ってくる一方

サイズがサイズだから次第に面白味も欠けてくる



20180711003.jpg

20180711004.jpg



やはり小ヒラの群れに当たってるのは確か



20180711005.jpg



だけど

今日一のマルを掛けたのを機に

小ヒラのコンタクトは完全に消えてしまう。




小さいのばかりだったけど

まぁ久しぶりだったから良いリハビリにはなりました ^^;

濁りがあるうちに一度ベストのタイミングでやって

川が回復したらトップウォーターゲームへ移行

...というのが今後のプラン。デイゲームだと暑さで

体力的には厳しくなりますが、好きなことを楽しむために

そこは絶対に妥協できないところ.....今夏こそは真っ黒に

日焼けするつもりでキャスト数上げていこうと思います。




スポンサーサイト

| Daylight Seabass | 14:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT