FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Limitless Challenge !! - 2018ホーム河川の汽水域#29 - 」

20180916001.jpg





.




一雨ごとに聞こえてくる秋の足音




ここ最近はどんよりとした天気で雨模様の毎日

雨量の方は濁流になるほどのものではなく

もちろん表層黒鯛ゲーム成立は可能。

久しぶりの好天

タイミング的には低確率ゾーンへと移行していく

これから...なんだけど、そこがどうなのか?




....って思ってたんだけど

👆ファーストキャストで一発!

あまり魚の活性はよろしくない...というのが率直な感想。

1DAY 1FISH が最低限のノルマだから

まぁこれで気も楽になったのは間違いありません ^^;




ポッパーなのか?ペンシルなのか?

日々変わる状況の中でどちらを選択するかは重要で

活性が良くないといった場合はペンシルの方を重視。

ヤル気イマイチでも追ってきた魚に対して

追うのを諦めさせず口を使わすにはこちらがベター

ってボクは考えてるんですよね。ポッパーはあくまで

対活性高め向け...という現状は位置付けです。



そうしていると

ペンシルの後方に魚が張りつく。

そこでミスバイト2回もフッキングには居たらず。

でもフックには触っていないから今度はポッパーで

同じところを流すと....すぐにまた魚はルアーの後方に。



こんな魚はダイブで喰わす!



20180916002.jpg



結果は思惑どおり....テールフックに喰らいつく。

高活性の個体は躊躇なくアタックしてくるから

どうしても激しい迫力ある釣りになっちゃいます。

...といっても

数を重ねるには活性イマイチの個体をどうやって

口を使わせていくか...で、こういった魚に満足する

またこれが当たり前と考えてしまうとそこまでのレベル。

その先の領域を極めれればもっと楽しくなります。





もう9月も後半に差し掛かろうという時期だから

黒鯛のルアーに対する興味の持ち方も悪くない



20180916003.jpg

20180916004.jpg

20180916005.jpg

20180916006.jpg

20180916007.jpg



このあと4発のバイトを捉え

6枚キャッチで 残り18枚

あくまでプランどおり....

カウントダウンも見えてきちゃいました。

高確ゾーンだったら...もっとイケるんじゃね?

体が一つじゃ足りない秋がいよいよやってきたようです。




スポンサーサイト

| TOP WATER GAME | 12:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT