FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Limitless Challenge !! - 2018ホーム河川の汽水域#48 - 」

20181102001.jpg





.




こともあろうに痛恨の朝寝坊

...で好調な川ブリの高確ゾーンを逃す






低確ゾーンへ移行中のこのタイミング

そこをわざわざ狙うストイックさは今のボクにはなく

別の高確率なターゲットを狙うことにする。

ターゲットはメッキ...

おそらくこれが今シーズン最後の釣行。

...というのも

次なる遊び相手が待ってるのだから

ゆっくりとはしてられないんですよね ^^;



寒さを感じるここ数日。

それは魚にも影響しているのか?

ミノーイングで攻めてみるがまったく反応がない。



ベイトらしき小魚は確認できるだけに

いない...じゃなく活性の問題が大きいというのが見解。

水温が下がるとタモで掬えるほど身動きしなくなるだけに

速い動きの連続トゥイッチングではあきらかな攻略ミスか。





...で

バイブレーションを選択。

ボトムを取ってゆっくりめにリフト&フォールで攻める




すると

あの癖になる衝撃を 👆 早くもとらえる





思惑どおり #^^#

だから

このあと毎キャストあの強烈なアタリが襲ってくる



20181102002.jpg

20181102003.jpg

20181102004.jpg



ロウニンメッキにギンガメ 乱舞 のボコスカ状態

攻略法さえ見つければもうこっちのもの

だけど

トゥイッチングのように激しいロッドワークで

食わせたわけじゃないから、そこは納得できない。




それからしばらくして

バイブへの反応が完全に途絶える....





終わっちゃったのか





だけどボクは見逃さなかったんですよね

荒れた水面でベイトに向かって突き上げる姿を。



魚が浮いた



捕食モードに入ったか?

もちろんここでミノーでのトイッチングへと切り替える




結果はもちろん



20181102005.jpg

20181102006.jpg

20181102007.jpg



...ってな具合に

ボコスカ状態第2章のはじまり♪

テールフックへのフッキングはルアーを追ってる証拠!

今シーズンの釣り納めとあって

ボクも真正面から向き合ってましたが

ついには50匹越えに到達となる。



そうしていると

ここで魚が入れ代わる



20181102008.jpg

20181102009.jpg



ここからは釣っても釣ってもセイゴばかり。

結局、最後の最後まで

完全に邪魔された形でこのまま納竿となっちゃいました。




ミノーイングでの無反応に「いない」と決めこんでいたら

この魚たちとのコンタクトはなかった

これは現在継続中のトップシーバスでも同じこと。

攻め手を変えれば結果は見いだせるだけに

状況が変わらなければ攻め手を変えるしか...と

あらためて思っちゃった次第です。




分かっちゃいるけど

でも...やっぱり秋のシーバスはトップなんだ!

明日はもう一度..そのトップシーバスに挑戦する予定。

ボクのこだわりがトップなだけに

今シーズンのシーバスゲームを継続するか否かは

どうやら明日の内容次第...ってことになりそうです。




スポンサーサイト

| UL-Game | 20:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT