FC2ブログ

Shore Type BLOG

陸っぱりの可能性を徹底追求!大分市を南北に流れる大野川を中心に自然豊かな大分のフィールドでLFを楽しんでます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「 Revival Eging Season 8 - 2018半島の烏賊事情21 - 」

20181121001.jpg





.



明日の天気が雨予報



...ということで

予定を1日前倒ししての半島入り。

今回の潮周りはハッキリ言って最高のタイミング

だから

自然と日没前から力が入る。




...といっても

到着したのは日没まで1時間を切った頃。

釣り場は前回と同じところを選択し今夜は勝負。




風もなく絶好のコンディション

こいつは釣れる餌木...と確信を持って購入した

エメSTAYでキャストを開始すれば

フォール中に早速の烏賊パンチ

そのまま合わせても乗らないのに

つい体が反応しまい...案の定の結果となる。

巻きで重みをしっかり乗せてから合わせる

これが対応策なんだけど今期初の烏賊パンチには

体がつい反応しちゃいました...反省反省。




...で2投目。

またしてもフォール中に烏賊パンチ。

もちろん同じ過ちは絶対に犯さない

👆 きっちりと対応して今度は乗せちゃいました




まだ明るいのに2投して2投ともコンタクト


推測できるのは烏賊が浮いていること


ボトム基準のシャクリパターンだから

中層までのカウントで

ボトムのシャクリパターンをやれば

ボクの場合はきっちりと中層を引けるんですよね

あとは中層の上なのか?下なのか?

これももちろんカウントダウン数を変えるだけで

そこのレンジはきっちり引けるから

それさえ解ってしまえばもうこっちのもの ^^



日没寸前で周囲も暗くなってしまったけれど



20181121003.jpg

20181121004.jpg

20181121005.jpg

20181121006.jpg

20181121007.jpg



...ってな具合に

激アツレンジを見つけたことで


思惑どおりのマズメRush!に突入。


どちかといえば

新製品に対しては無関心なボクですが

エメSTAYは仕様を初めて見た時に

自分の釣り方にマッチしたものだったから

久しぶりに触手が動いたんだけど

思ったとおりの威力を見せつけてくれました。



...で

ここであれほど頻繁にあったコンタクトが途絶える



陽も沈んだことで烏賊も沈んだか



すぐにいつものボトム基準の釣りへと戻す。



その結果....


読みはズバリ的中でマズメRush!...継続



20181121002.jpg

20181121008.jpg

20181121009.jpg

20181121010.jpg



まだ19:00というのに釣果は一気に12ハイまで到達。



このままいけば今夜は大爆発

...と、この時は正直そう思ったんだけど

外道烏賊の登場で状況が変わってしまう。

それでも

コイツが釣れるならば

ボトムの釣りはしっかりと出来てる証拠。



そして

こちらもまた然り。   ^^;



20181121011.jpg




ノーシンカーの餌組がまったく沈まないから

また烏賊が浮いたってことは考えられず

ここで初めて立ち位置を変更することに。






すると

やっぱりイカのポジションは底。



20181121012.jpg



次第にサイズも上がっていく w♪



20181121013.jpg



今夜一となる800gほど





さらに

その今夜一を上回る衝撃の一撃。

前回に引き続いてのキロ越え?

...まさにそんな手応えで重量感

ラインの出方からしても自然と期待してしまう。




ブチ抜こうと思っても

ラインが滑ってあがらなぁーーーーい





明かりを照らしたことで

ここからちょっと忙しくなっちゃいました(笑





前回の残像はまだ残ってる

キロあることを確信しての手繰り上げ。



20181121014.jpg



吊るしてみれば 1100g ちょうど 

...で、前回に引き続いてのキロ越え捕獲に成功。

ティップラン遊漁の増加でもちろん種イカは抜けない

昔から守られてきた種イカはやらないという

ルールはもはや存在しなくなっている現状だから

おかっぱりまでもこれをやってしまうと

将来の大分のエギングはお先真っ暗になっちゃいます。

ボクはいつまでもこの海でエギングを楽しみたいから

だから一枚写しさっさと海に帰ってもらってます。

このリリースした種イカがペアリングになって

子孫繁栄に繋がってくれたら...興奮する引きは

楽しませてもらったから それでもう十分なんです。

...それにこんなの喰っても美味しくないし。





今夜のメモリアル烏賊が15ハイめ

内容にも満足はしてるんだけど

まだまだイカとのコンタクトは止まらない!



20181121015.jpg



16パイめ

さっきのがデカ過ぎただけに

食べ頃のサイズなんだけど小っちゃく見えてしまう ^^;



20181121016.jpg



17ハイめ



20181121017.jpg



18パイめ

まったく出番のなかったタックルBOXの肥やしが

今夜の釣行で日の目に当たり一軍昇格を果たす。



20181121020.jpg



19ハイめ

ほとんどキャストすることのないカラーで

これで一釣行のノルマのダブルスコアにリーチ。





そして

潮が少し緩くなってきたところで

ふたたびエメSTAYへ





すぐにキターーーーーーーーーーーーぁ




...まではよかったんだけど



20181121018.jpg



足だけ...で達成ならず。

こいつをボリボリ齧りながら今夜の締めを

狙ってたものの、ここで雨が落ち始める。

すると数分後

雨は大粒のものとなり本降りへ。

さすがにこれでは続行するわけにもいかず

ダブルスコアは成らずじまいで.....ここで納竿。




明けて22日、予報どおりの現在

夜には雨は上がりそうな感じだけど

雨のち爆風はここまでくれば避けられないから

どうするかは考えもの。ただ行けば確実に爆発必至な

だけにどうするかは様子をみたいと思っています。



スポンサーサイト

| Squid Game | 23:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT